« ロックロックこんにちは! in 仙台 レポ | トップページ | そろそろ始動! かな・・・ »

携帯電話 電池膨張その後

携帯電話(FOMA)の充電池が膨張している事におののきはじめたのは6月。
その時、ドコモショップの「「こちら携帯一年(10ヶ月だったかも??)過ぎてますから新しい携帯電話を店頭表示価格で購入いただけます」という一言に、かっちーんときたことはすでに6月に書いてますが、さすがに充電池のもちが非常に悪くなったので新しく買い換えてました。もちろんドコモショップ以外で。(ドコモショップ以外で買うのは今回が初めて。だってこの前の対応が非常に、 「かっちーーーーん」 とくるものだったので。心が狭くてすみません)。
話がそれかけたけど軌道修正。
で新しい携帯は既に購入。充電池が膨張した携帯はそのままにして部屋に置いていたら、ある朝びっくり。携帯電話の電池の蓋が破裂し、充電池が膨張し、携帯電話からはずれてました。060916_204022
←その姿はこれ。まるで飴みたいに膨らんじゃって、表面には亀裂が。このまま手元に置いておいて爆発するのを見守るか、ドコモショップに持ち込むべきか悩み中。

|

« ロックロックこんにちは! in 仙台 レポ | トップページ | そろそろ始動! かな・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話 電池膨張その後:

« ロックロックこんにちは! in 仙台 レポ | トップページ | そろそろ始動! かな・・・ »